【ママクライアントさんの成功事例1】

皆倉です。

 

とても嬉しい
お知らせがきました。

 

私のクライアントさんで
40代主婦 お子さん3人 PTAで忙しすぎる

いずみさん
のお話をしたいと思います。

 

そんなほとんど時間がない中で
今セラピストとして頑張っている
クライアントさん(4月起業)
がいますが、

 

看護師兼セラピスト
としてデビューして

 

4月初めてすぐに
月に10万円の
報酬を達成し、

 

その後もリピート率100%
(わけがあります。)
そして

 

ブログ、SNS、FB等
ウェブは一切何も使用せずに

 

2ヶ月後まで
予約がたくさん入り、

 

そして先日とうとう
10万円以上の商品を
売ることに成功し、
一気に月の売り上げを伸ばされました。

 

今では看護師さんの知識を生かして
セラピストとしての
オファーも病院からもきてらっしゃいます。

 

セラピストで
稼いでいくのは
非常に困難な中で
順調にご自身の
ビジネスを
伸ばしていかれました。

本当に素晴らしいです。

 

この
ウェブを使わない
方法での集客は
このクライアントさんは
私のいうことを
本当に素直に
ただ実行してくれた
だけで

 

常にどんどんお客様が
増え続けるという
仕組みで今も
雪だるま式に
増えていっています。

 

ちなみにこの方は
2ヶ月後まで

予約が40件入っています。

 

そして、
100%リピートなので
いつでも高額商品を
売ることができる状態に
なっているのです。

 

いかがでしょうか?
この方はこれから
もっともっと
伸びますので
本当に未来が楽しみです。

 

心より
おめでとうございます。

 

感想をいただきました。

ブログもfacebookもネットは何もせずにナチュラル集客
2ヶ月後まで 40人待ち 100%リピーター
その後10万円以上の商品販売に成功

元看護師ママセラピスト いずみ様  40代 女性


「一体何から始めたら良いかわからなかったが言われた通りにやったらどんどん紹介が生まれて

 

売上も初月から目標を達成することができました。
開業を考えていて、自分が今やるべき事は何かを

明確にしたくて受講しました。
まず具体的な成果は言われた通りにやったら
3ヶ月後の目標をたった1ヶ月で達成することができました。

 

 

私が不安だったのはまさにインターネットでした。
フェイスブックはやっていないし、ブログもホームページもありません。
そしてパソコンの前に座ると手が止まってしまうのです。
そんな状況だった私が今の時代、
全くインターネットを使わずにこれだけ集客できているのが
本当に不思議ですがありがたいです。

 

 

更にそれから2ヶ月ほど後には2ヶ月先まで40人予約待ち状態になることができたので
いつでも高額商品の案内やセミナーの案内をメール一通でできる状態に今は
なっており、更には信頼関係も勝手に築ける方法なので
メールを一通送るだけで新規のお客様をたくさん集客することができています。

 

皆倉さんの優しいお人柄と、どんなに細かい質問にも真剣に丁寧に答えてくれたので決めました。
精神的な成果右不安や心配事をその都度解決する事ができ、マインドセットを学ぶ事で落ち込む事がかなり減った。
誰も教えてくれない人生の勉強でした。とにかく皆倉さんは優しいです。

 

一つ一つ丁寧に軌道修正してくれました。

 

セッションがなければ、もっともっと未熟で悩みだらけになっていたと思います。
セッションを通して大人になりました。アドバイスだけではなく、
つまづいた時には共感し、一緒に悩んでくれて、自らが答えを出せるように導いてくれます。
なので、その都度自分で解決していく事ができ、自信につながりさらに前進する事ができます。


人生に少しでも悩みを持っている全ての方に受けていただきたい‼人生が明るくなります‼
皆倉さんは温厚な方‼どんな自分でも受け入れてくれる。
私の人生を豊かにしてくれる存在です。

 


他にも2回目の

セッションで
50万以上の成約をした方

 

初めてアロマセラピーの
高額商品30万以上を
販売した方もいらっしゃいますが、

 

実は今いらっしゃるクライアントの中で
今まだまだものすごい楽しみな成果を
あげられている
サロンもあります。

 

それに関しては
また次回のお楽しみに。

 

やっぱりクライアントさんの成功が
本当に嬉しいです。

 

Mさん
本当におめでとうございます。
3人お子さんいて
PTAで駆け回って
家事もやって
ほとんど時間がない中で
本当によく頑張ってきました。

 

心から祝福いたします。
おめでとうございます。
そして感謝いたします。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る